カテゴリー別アーカイブ: Mr.六期生

58 試着室お着替え 店員さん2回目

115411_58-01-p-c

115411_58-02-p-b

113332_58-03-p

113332_58-04-p

113332_58-05-p

●一回目の試着室お着替え動画「48 試着室お着替え 店員さん 赤ワンピ」

https://pcolle.jp/product/detail/?product_id=163735a3f13bf5ab64&af_id=2586e4483c91ec

店員さんに自ら商品の服に着替えてもらって、その試着室でのお着替えを撮影した珍しい動画の第二段です。

「48 試着室お着替え 店員さん 赤ワンピ」さんを忘れられず、少し間を空けて再びお買い物にでかけました。

目的があっての撮影というのはひと味もふた味も違うものなのはご存知かと思います。

あの子のパンツを見れるんだ、着替えが見れるんだって思って出かけるのは別物ですね。

お顔は多くの方はもう一回目の48で見ている方が多いかと思いますが同級生タイプでお洒落にしている店員さんです。 
性格の良さが溢れ出ていて、優しくて接客も完璧です。
動画では角度に寄って顔の見え方も変わると思いますが実際はもっともっとかわいいんです。 雰囲気がとてもいいので。 

お洒落すぎておかしなタイツを履いてるのが残念ですが一回目同様脱いでもらえば良いのです。

動画冒頭、お顔のドアップになりますがここは無音です。 モザイクは無いですがふんわりグラビアみたいな雰囲気のエフェクトを掛けてます。

本編最初、「久しぶりです~」と店員さんが迎え入れてくれました。 いらっしゃいませーとはじめての顔されなくてよかった。

逆さのシーンもありますが変なタイツを履いてるのとあまりうまく撮れてないのとでここらへんはお着替えまで声を聞きながら気持ちを作るくらいの時間みたいなものかと思います。

店員さんがコーディネートしてくれたのでここらへんで、「また着替えてもらったりとか・・・」とか言う私。  前回自ら着替えてくれたので大丈夫だとわかりながらも恐縮しまくる私にまたもや「いいですよ~いいですよ~」と嬉しそうにする店員さん。  

試着室に入っていく店員さん。 この辺の流れはサンプル動画でも大体わかりますので参考にしてください。

試着室に入るなり私は前と同じ位置(試着室ドアのすぐ真ん前)に座り込みます。 

ここに商品が置いてあるので今回もそれを見てるふりです。(怪しすぎます)

中では店員さんが着替え始めてます。 誰にも見られていない状況でのお着替え。 それを見ています。

ちなみに服を着る時に頭にかぶる半透明のものは服にお化粧や整髪料をつけないためのものですね。

誰も見ていない状況なのにちゃんとそれをやる店員さん。偉い偉い。

※試着室の中はノーカット長回しですが3箇所ほど編集の事情で数秒カットしてるとこがありますがなにもないシーンの1,2秒なので視聴には問題ないです

誰も見てない試着室。 ダルそうな顔をするどころか今回も鏡に向かって時折笑いかけるこの店員さんは本当にいい子なのがわかりますね。

Tシャツを着てポーズをとるように自分を見て笑顔を作ったりする店員さん。

ここでは服の上からTシャツを着ただけなのでパンツも何も見えてないわけですが、行動をこっそり見るという楽しさがあります。

好き嫌いが分かれると思いますが私はこういう時に女性らしくないことをやられると一気に冷めるので、密室の撮影は自分には難しいかなと思ってるところもあるのですが、この店員さんは大丈夫です。 誰も見てないはずなのにちゃんと女の子であり続けます。

スカートを脱ぎます。 まだタイツを履いてるので皆さんはあまり興奮しないかもしれませんが、個人的に上はTシャツ、下はピタッとしたタイツだけの感じが逆にそそられました。 そしてなぜかまた笑顔になる店員さんっていうのも含めて好きなシーンです。

ここで試着室の外から 厚かましくもタイツを脱いでくださいということを伝えます。

店員さんは 「あっ はーい」とフレンドリーに答えてくれます。 殆どが丁寧な言葉使いですがそれでいて冷たくない話し方がとても感じの良い店員さんです。

タイツは脱がずにまずスカートを履きます。  

他にも店員さんがいて、流石にヤバイとここで試着室前から一旦離れ無くてはならずここでは生パンツはお預け。  どっちみちもうスカートはいちゃってるんで殆ど見えなかったでしょう。

試着室から出てくる店員さん。 「モデルが悪いのでちょっと」と控えめな店員さん。

ここから逆さのシーンですが、正直私基準ではあまりうまく撮れてないです。何でだろう??

試着室を撮る水平から逆さ用にその場でカメラを動かしたのでその角度も少し良くなかったのかなあ。

それでも生パンツの逆さは見れます。 変なタイツを履いていたはずの店員さんにそれを脱いでもらって生脚に生パンツを見ているというシチュ。

今回はパット見は白地に赤いドットの綿パンツですが、赤いのはりんごになってます。

「脱ぎますw」と試着室に入る店員さん。  

ここで邪魔者登場。 紫シャツの店員が見回りに。

隣のお店の店員さんですが私の周りをウロウロし始めます。

でもここを逃すわけにはいけないのでまた試着室の前に座り込む私。 

中ではスカートに手をかけている店員さん。 なかなかホックが外れない。

そしてついにスカートをおろします。

上はTシャツ、下はパンツ。 

白に赤い水玉(りんご)のS学生のロリパンツっぽくて可愛いです。でもデカイ感じじゃなくちゃんと大人のパンツの形でもあります。

ここでは鏡に写った前からのパンツと直接見えるお尻部分と全体像が見れます。

スカートをはく時のお尻のぷるんとしたのがいい感じです。

そしてまた半透明の布をかぶる店員さん。 ここでもサボらない。

それでまた時折笑顔になる。

鏡じゃなく直接下から撮るような感じでさっきとは違った角度にします。

タイツを履いた時のスカートを持ち上げていてお尻が丸見えになって、そこからスカートを下ろすのがいい感じです。

着替え終わって出てきます。

最後にまた逆さです。 

珍しく?商品の購入したので精算作業をする店員さん。  それを後ろから覗きます。

この狭い場所の後ろにくっついて撮影してても全く疑わない店員さん。 

やっぱこういう子が好きです。 クツカメが何回も当たっても何も疑わない素敵なモデルさんのよう。この話はブログに書いときます。

タイツ越しに見えるこのパンツはさっき着替えで見たパンツと思うとまた良いものです。

「またよかったら見にいらしてください」とお見送りで終了です。

13:25と私の動画ではかなりの長編になってるのでお買い物の雰囲気もじっくり楽しめるかと思います。

一個残念なのは髪型です。 特に着替える時に髪の毛をまとめる?のが。 前髪があるのが好きなので。 実物はそれでも可愛かったのですが動画でどう伝わるかとはがゆいです。

————————————————–
■再生時間 13:25 ・960×720 ・59.94fps ・H264 ・ビットレート約7700Kbps ・音声あり
————————————————–

■本商品に登場する被写体は成人です。
本商品には児童ポルノと定義される画像または映像は含まれておりません。
実在する店または店員とは無関係です。
説明の文章はフィクションです。
転載、転売等、二次利用は一切禁止です。




mirror download


57 パンスト大人パンティー店員さん

073145_johin-01-p

073145_johin-02-P

073145_johin-03-P

073145_johin-04-P

好きな顔の店員さんで久しぶりのパンストです。 

プロジェクトファイルは店員さんの名字でなく敢えて特徴などを名前にしてるのですが「~好きな顔~」と入れてる店員さんです。 好みはあるでしょうけど上品に女性らしくしてる感じも気に入っています。

ショップ店員さんらしくお洒落が好きなのでしょう。 
でもここのお店は百貨店内ではあるもののどちらかといえば若い人向けということもって周りの店員さんはもっとギャルよりで騒がしい感じです。

なのでこのお店ではこの店員さんだけ一人上品で落ち着いた雰囲気を放っているので場違いになってます。 高級ブランドで働いたほうが似合います。

落ち着いた雰囲気なので年上お姉さんっぽいですが、実際は若いと思います。

今回の動画は2バージョン用意しています。

といっても違いはラスト、終わり方だけです。

実は撮影途中、警備員が迫ってきて不穏な空気を感じて適当な理由つけて逃げ出してきたんです。 店員さんは???って感じでしたが。

私が疑心暗鬼になりすぎてたまたまきた警備員とたまたま他の店員さんの目が気になっただけかもしれませんが、この時は周りの店員さんの目が怪しんでるように感じたのとその後に警備員がこっちに歩いてきてるので、ヤバい!!!となって逃げ出したわけです。

店員さんにバレた瞬間などは全く無いですが最後走って逃げてるバレバージョンとそれをカットして穏やかに終わるバージョンの2つ用意しました。

映画なんかのマルチエンディングは好きじゃないですが、

逃走が怖くて見たくない人もいれば、そういうリアルな方が楽しめる方もいるのでほんと最後のちょっとした違いだけですが2つ用意しました。  

逃走と言っても最後に走ってのが分かるシーンで終わるというだけですが。

走って逃げるのがファイル名「a」 穏やかに終わるのが「b」です。

動画冒頭、店員さんが商品を持ちながら優しく話してくれてます。

後ろではどうぞご覧くださいませ~と他の店員さんがうるさくしています。 ちょっとしつこすぎるくらいに御覧くださいを連呼しています。

連呼がうるさくて店員さんの話が聞こえないでしょーがと思いつつ、連呼がやんだ時に落ち着いた優しい声が聞こえてきます。

本来洋服やの店員さんはこういう上品なのが元々のイメージです。 

続いて店員さんをローアングルから眺めてると、「届いたのがおとといなんです」と自分のワンピをピラッと持ち上げちゃいます。 

もっと水平アングルにしておけばと悔やまれますが、パンツの上の部分含めて見えちゃいます。

実際の目線からはなんてことないですがこうやって下の方から見るとこんなちょっとした動きでも見えちゃうんですね。 
こういう見え方好きです。

しかも丁寧に説明している時のハプニング的な見え方なのが良いです。

その後カタログ的なものを見せながら商品説明してくれているところをフロントからスカート(ワンピ)の中を覗きます。

パンツはイメージ通りで上品でエッチな大人のお姉さまが履きそうなパンティーです。

見えないところまでちゃんとお洒落をしている、でも誰も見れない、でもそれを見ている。  

綺麗なパンティーちゃんと見えてるよーって言ってあげたいです。

その後ラストはさっきよりももっと良いアングルでフロントからモロに覗きます。

薄い生地のワンピなので光量もあってすごくきれいに見えます。

パンツの上の方までも、パンストの線もきっちり見えます。

アップなのでパンストの質感までもちゃんとわかります。

ここでじっくりお姉さまの股間を堪能している時に急に私がわけのわからないことを言って立ち去るので手にんさんも あれ???って顔で 小さい声で「ありがとうございます・・」と困った感じで言って、「a」のほうでは走って逃げる、「b」のほうではそのまま終わります。

走って逃げるほうもちょっとカットしてますが、急に走りだすと追いかけられそうなのでしばらく気付いてないフリでゆっくり歩いて死角になった時に走り出した訳です。

真相はわかりませんが、同じとろこに何度も撮影に行くので、どこかでバレていて「また来てる!警備員を!」 ってなったんじゃないかなあと思ってます。

店員さん本人は気づいてない感じでした。

いつもならここから更にいっぱい撮影するんですがこういった訳で3分とコンパクト目な動画になっています。

それでもスカートの中のパンツはいつもと同じくちゃんと見れますので、久しぶりのパンストをご堪能ください。 

パンストのせいでパンツが見えにくいとかでなくむしろパンストと上品なオトナパンツの綺麗な見え方でHな感じが増してると思います。

お尻からのアングルはちょっとしかないです(T_T) いつもの書物やりたかったのに。

個人的に顔とお店の中で一人だけ上品っていうキャラが好きだったので思い入れのある動画です。

————————————————————
■再生時間 03:00 ・960×720 ・59.94fps ・H264 ・ビットレート約7600Kbps ・音声あり 
————————————————————

■本商品に登場する被写体は成人です。
児童ポルノや違法性のあるものではありません。
実在する店または店員とは無関係です。
説明の文章はフィクションです。
転載、転売等、二次利用は一切禁止です。

————————————————————
関連サイト

http://realmagicshot.kir.jp/index.html

————————————————————




mirror download


56 閉店間際の店員さん

cb0a92a6-c900-4b9b-9150-0c769a4acc0d

66aba219-40b9-4438-84d7-ace4dd13bdef

b9f7e94a-3d73-4164-a997-0d85f16488fa

冒頭は顔見せがあって(ここでは音声なし)から本編に入ります。

本編最初も店員さんの姿から。  

商品を店員さんに渡します。 コミュ力のない私はワンピを店員さんにバッと渡すので最初ん?って顔をされながらも自分にあてがってくれます。

そういう女性のちょっとした反応自体を見るのが好きです。

今回の店員さんですが、いつも当てにならない私の思う年齢は27歳くらいでしょうか? お姉さま店員さんです。

お顔は美人系です。映りによって顔の印象が違って見えると思いますが、リアルなお姉さま系のショップ店員さんって感じです。 キリッとした美人お姉さまです。

十代二十代よりもこのくらいの店員さんの中には嬉しそうにしてくれる方も多くいます。 ※私の思い違い

動画では伝わらないかもしれませんが暇そうにしている中、珍しいお客さんが来て嬉しそうにしてるように感じました。 ※私の勘違い

そう思うと私も勝手ながら嬉しくなったりして。

55 朝ドラヒロイン店員さんと同じく、可愛い感じと年上お姉さま的の両面が声から感じられます。

お話しながらフロントからお顔と同時にパンツがチラチラと見える感じが続きます。

パンツはテラっとした素材の白にちかい明るいグレーでしょうか。

そうそうタイトルの意味ですが、

店内のショップを物色していって閉店前に最後にお買い物をしようかとここのお店に入りました。

いつもは結構長くお買い物をするのですが今回は10分くらいで終了なのがわかっての撮影です。

大きな流れは最初にお顔と同時のゆるいフロントパンチラ、 お尻も少し挟んで、 フロントのドアップ(少し)、 最後にいつもの書物、 お見送り

お店の終わる音楽もなってしまったので、いつもの書物をしてもらいます。

書物をしてもらってる時に後ろから近づいてスカート(ワンピ)の中を覗きます。

前半はこのお店の蛍光灯のせいか色が少し良くないところも少しありますが後半のこのシーンは綺麗で見やすくお姉さまのパンツを見れます。

とはいえ、周りからも見える場所なので、一旦離れたりまた近づいたりとリアルな撮影の雰囲気も入っています。

ここでも書物をしている店員さんのお顔も下から見えていていい感じです。 真面目な顔で作業をしている店員さんのスカートの中。

お尻も可愛くきれいに見えます。

私よりもずっとしっかりしたお姉さま店員さんのパンツを見ることができます。

キレイなパンツに見えますがアップの時にHなシミ?が・・勝手にそう設定してます。 グロいのは苦手ですがこれは全然そんなかんじでなく、済ましたお顔をしてるけど恥ずかしいシミを見たというギャップで嬉しかったです。 

最後はそんなパンツを見られたとは知る由もなく嬉しそうな笑顔でお見送り。

————————————————————
■再生時間 03:21 ・960×720 ・59.94fps ・H264 ・ビットレート約7600Kbps ・音声あり 
————————————————————

■本商品に登場する被写体は成人です。
児童ポルノや違法性のあるものではありません。
実在する店または店員とは無関係です。
説明の文章はフィクションです。
転載、転売等、二次利用は一切禁止です。

————————————————————
関連サイト

http://realmagicshot.kir.jp/index.html

————————————————————




mirror download