店員撮り82!可愛らしい生娘。しかし見た目とは裏腹に中身はハード食い込み。もうTバック履いたら

ult272 0351

ult272 3311

【見た目】

年齢は24歳といった所でしょうか。

巻き髪で女の子らしさが可愛らしい娘です。

角度によっては美人にもなりえます。

見た目と性格って比例するものでして、性格もおっとりしていい子です。

人によっては性格と見た目が違って・・というギャップ射精を好む人もいますし、僕もどちらかと言えば好きな部類ですが

この娘は純粋に予想通りピュアな感じで、安心して射精に達することができます。

恐らく反抗期はなかったでしょう。

【作品紹介】

撮った日は確か19時頃で、閉店一時間前だったと思うんですよねぇ。

こういった見通しが良い開けた店内など基本的にスルーするんですが

この店員さんは一人しか従事しておらず、先にシフト通りに上がったんだと思います。

よって魔の手にかかってしまいました。

僕が来た時はきっと「閉店前にきちゃった・・業務遅れちゃうかな」とか「売上少しでも上がる!」とか考えておらず

「あ、お客さんだぁ=」と思ってそうです。

案の定スカートの中身も生。きっと箱入り娘なので彼女の辞書に警戒という文字はないのでしょう。

こういう娘こそ、客を見たら盗撮魔と思えの精神で望むべきなんです。

あとは会話の流れもこっちのペースで、いつも通り意味のない服のコーディネートが始まります。

店員シリーズも82になったので、カレコレ82回もありもしない話をしている計算になります。

自分が虚言癖なのかと思えてくる数字です。

さて、スカートの中身はと言いますと タイトル通り食い込んでます。

一日の働き具合が凝縮された結果wwと言い換えましょうか。

アパレルのシフトも早番と遅番なので、仮にお昼の12時頃から働いているとして

カチャカチャターンッ!!とパソコンの電卓で弾きますと7時間は同じパンツを履き続けている計算になります。

あとはトイレに行ったりで、何度もオマンコに当てたり、しゃがんだりするもんですから

そりゃ食い込みますわ。

この子も鈍いのでしょうか、割りとスカートの中に入り込んで足に当たってても気づきません。

3:53からの屈み接写はバックでオマンコ交尾をしてほしいかのような突き出し方でして

バイブをオマンコに突っ込んでもらってガンガン攻め立てられ、アナルを指で広げて舌を入れて虐めてほしいと

身体で表現しているかのように写ります。

経験人数が少ないことに間違いなく、ヘタしたら処女ですよ。

皆さんはどのタイプが好きなんですかね?

経験人数が少なくピュアな女、ほどほどに遊んだ女、経験人数豊富な女

なおどれも全て自分好みの美人とします(;´Д`)ハァハァ

僕はほどほどに遊んでて、顔は少しキツ目で目がちょっと離れてて性格もキツイのがいいです。

それにクリトリスの上のオマンコの毛を▼のように処理してること前提で

パンティの上から臭いをかぎ、パンツを横にずらしてクリトリスを舐めながら我慢汁滴るチンポを見つめてほしい。

そんな男の子です(* ´∀`)

逆さ撮りマニアの自分がそんな最高の女性に生きてるうちに出会えるのでしょうか・・。

むしろ自分の性癖をカミングアウトして軽蔑というご褒美も頂戴したいとも思ってしまいました・・。

・・・ダメだこりゃ(* ´∀`)

【撮れ高】
顔、声、フロント撮り、後ろ逆さ撮り、M字撮り

【パンティの色】
白色

再生時間:4分53秒程

動画サイズ:FHD 1920×1080

※この作品に関わる全ての登場人物の年齢は18歳以上です
※この作品は説明文を含め、盗撮風のシチュエーションを楽しんでいただく為の文章です。犯行告白ではありません。
※作品は全てフィクションです。
※モデルの同意の上、撮影しております。写っているものはパンティではなく水着です。
※第三者への送信・転載・転売・二次使用等厳禁です。
※商品説明は犯罪を助長するものではありません。




mirror download


店員撮り82!可愛らしい生娘。しかし見た目とは裏腹に中身はハード食い込み。もうTバック履いたら」への3件のフィードバック

  1. 匿名

    これ最高だわ!!!
    マンコ・アナルの臭いが画面から伝わってくる・・・
    館長さん、ありがとう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>