君の彼女のパンティーを僕は知っているSP2

01a3eb46-4314-4dfc-8b07-4bded1cd7368

cc5271cf-a3b9-4aac-9e8e-f7f2f8184226

7cccf214-333a-4f45-877d-165b808bb966

さて、奴です|д゚)

前回の最後見ていただきましたでしょうか?

ぱっかーん( *´艸`)

二人はまず電気屋さんに入っていきました。

急いで近づきまずはエスカレーターで・・・|д゚)

彼氏、彼女、私の順にエスカレーターに乗ります。( *´艸`)

ワンピースがひらり!丸見えになります|д゚)/

キャミソールがなければブラまで見えてましたね~そのぐらいです。

しばらく店内をうろつく二人。あまり近づけません・・・が!

ここでマッサージチェアのコーナーに移動する二人。

マッサージチェアを試す二人。

気持ちよくなる彼氏。

他を試したくなる彼女。

彼氏から離れ客も店員もいないと思い油断し・・・ぱっかーん

その正面の棚の向こうに・・・私はいました|д゚)

撮ってました( *´艸`)

逆さでは撮れない見えない部分のパンティーです!

彼氏にしか見れない部分ですね~( *´艸`)よく見ると・・・シミ?

サイコーでした。ドキドキしました。この奇跡、おすそ分けします|д゚)

この後、前回の服屋に移動となります。

両方合わせて見ていただけたら幸いです。それではまた|д゚)/

■再生時間 03:49

■本商品に登場する被写体は撮影同意済の成人のモデルさんです。
児童ポルノや違法性のあるものではなく、盗撮風のイメージ映像です。
説明の文章は妄想と願望でありフィクションです。
転載、転売等、二次利用は厳しく対処します。




mirror download


君の彼女のパンティーを僕は知っているSP2」への9件のフィードバック

  1. 匿名

    いつも良い物をありがとうございます。
    「みみっく」の「プリクラおじゃまします」
    あればお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>